Dr.関塾 獅子ヶ谷校

新着情報 / お知らせ

新着情報

新着情報 / お知らせ


新着情報 / お知らせ

合格者実績  (2023東京工業大学合格)

合格者実績  (2023東京工業大学合格)

☆開校以来の主な合格実績(2011~2024)

[大学]
東京工業大学

横浜国立大学

東京理科大学
学習院大学
立教大学
明治大学
明治学院大学
芝浦工業大学
日本大学
東海大学
大妻女子大学
多摩美術大学
神奈川大学
関東学院大学
玉川大学
帝京大学
日本女子体育大学
湘南工科大学
横浜商科大学
横浜薬科大学
東京薬科大学
大正大学
桜美林大学
文京学院大学
鶴見大学
多摩大学
目白大学
鎌倉女子大学短期大学部
戸板女子短期大学
鶴見大学短期大学部    他

[高校]
横浜平沼高校
神奈川総合高校(個性化)
鶴見高校
松陽高校
横浜市立東高校
港北高校
岸根高校
住吉高校
川崎総合科学高校(科学科)
横浜立野高校
城郷高校
新羽高校
新栄高校
荏田高校
霧が丘高校
旭高校
川崎市立幸高校(ビジネス教養)
横浜市立商業高校(スポーツマネージメント)
二俣川看護福祉高校(看護/福祉)
神奈川工業高校(機械/建設)
磯子工業高校(建設)
川崎工科高校
鶴見総合高校
商工高校 (商業)
相原高校 (食品)
大師高校
白山高校(普通/美術)

鎌倉学園高校
駒澤大学高校
法政大学第二高校
日本女子大学附属高校
日本大学高校[特別進学]
横浜隼人高校[特別進学/普通]
横浜創英高校[特進/文理/普通]
東海大学附属相模高校
日本大学藤沢高校
大森学園高校[普通/工業]
横浜清風高校[特別進学/総合進学]
白鵬女子高校[セレクト/国際/総合進学]
橘学苑高校[特別進学/総合進学]
横浜高校[プレミア/アドバンス/アクティブ]
横浜翠陵高校[国際]
東京高校
桜美林高校
目黒日本大学高校
横浜創学館高校
青稜高校
鶴見大学附属高校[特別進学/総合進学]
横浜商科大学高校
品川翔英高校
英理女子学院高校[普通/情報/家庭]
日本体育大学荏原高校
文教大学付属高校
麻布大学附属高校[特別進学/普通]
大東文化第一高校
三田国際学園高校
大西学園高校
武相高校[特進/文理/総合]
東京実業高校
横浜学園高校
品川学藝高校
秀英高校
藤嶺学園藤沢高校
清心女子高校
聖光学院高校(福島県)
日本航空山梨高校(山梨県) 他

(中学)
横浜国立大学人間科学部付属横浜中学校

聖光学院中学校

森村学園 中等部
神奈川大学附属中学校

鶴見大学附属中学校
捜真女学校
関東学院中学校
文教大学付属中学校
武相中学校
横浜創英中学校
東京立正中学校
文教大学付属中学校
宮崎日本大学中学校  他

☆全国学習塾協会の定める合格実績表示に則り、当教室の合格者実績は、受験直前の6か月間の間に授業時数が30時間を超える者、継続的に3か月間を超える期間に塾に在籍し学習指導を行った者のみ表示させて頂いています。
★講習会生、兼塾生は含んでいません。
令和6年2月28日現在の実績です。

夏期講習会 先行申込受付中!

夏期講習会 先行申込受付中!

大きな休みを迎える準備を始める時期となりました。
中学生は定期試験も終わり、高校生は期末試験を控えている生徒が多くいます。小学生は夏休みをどう過ごすのかが鍵ですね。

関塾では、「予習や復習がしたい」
「勉強の習慣を身に付けたい」
「学校のテストで結果を出したい」
「勉強のやり方を教わりたい」
「得意科目を更に伸ばしたい」
「苦手科目を克服したい」
「検定に合格したい」など、
一人ひとりの目標や希望に応じた完全個別指導を行っています。

関塾の『夏期講習』で勉強の不安をなくしませんか!!

そこで、完全個別指導とはどのようなものか知っていただくために、
講習無料体験を、以下の内容にて開催します。
定員に限りがありますので、お早めにお申し込みください。


☆★☆ 関塾で一緒に勉強しよう!☆★☆

【講習無料体験 実施要項】

◆科 目◆ 数学(算数)英語 国語 理科 社会 から1科目を選択
◆対 象◆ 小学生 中学生 高校生 ※初めての方に限ります
◆期 間◆ お申込日より2週間以内に実施
◆学 費◆ 教材費として1,000円をいただきます
◆時間割◆ 月曜日~金曜日
      ①15:20~16:50
      ②17:00~18:30
      ③18:40~20:10
      ④20:20~21:50
◆コース◆ 生徒2名 対 講師1名の体験コース
◆内 容◆ 事前に科目・単元をご相談[カウンセリング]
させていただいた上で授業を行います

★ただいま講習無料体験の他に、
お友だち紹介キャンペーンも実施しております。

兄弟姉妹や現在通塾中の関塾生からの紹介だけでなく、
卒塾生の紹介であっても入塾後にプレゼントがあります!

行事日 : 2024年10月05日

実用英語技能検定(7/1申込開始)

実用英語技能検定(7/1申込開始)

2024年度 英検パートナー塾 認定
・英検4級・5級チャレンジキャンペーン実施中!!(2024年度も継続)

英語検定 10月5日 土曜日実施
 実施級は 2級、準2級、3級、4級 5級

検定料は、準会場価格(2次試験は本会場)

塾生以外、保護者の方や一般の方も受験できます。

英語検定の準会場としては、もちろんのこと、
塾生の成績アップや定期試験での点数アップに限らず
真の英語力アップに繋がるように指導してまいります。

塾内では、過去問演習や二次試験対策も実施中です。

*当塾にお通いでない方も受験可能です。
次回第3回は1月実施です。
下記メールアドレス、もしくはHPのお問い合わせ欄からお尋ねください。
kanjuku_shishigaya@vivid.ocn.ne.jp

*英検申し込み関連のお電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

英検チャレンジキャンペーン 
HPで先生向けページ・参加校の先生の声で
当教室の取り組みも紹介されています。
https://www.eiken.or.jp/eiken/45q-challenge/group/
是非ご覧ください。

志望理由書講習会のお知らせ

高3生向けのお知らせ~学校推薦型選抜(推薦・指定校)、総合型選抜(AO)入試向け~

エントリーシート、志望理由書の書き方をはじめ面接対策を行う講習会です。

日時
即日開始~11月末 予定
上記期間の月~金

・45分授業×4回~
・90分授業×2回~
授業料、日程などは、教室にお尋ねください。

ご指定の日程や時間帯
回数の増減があればご相談ください。


内容
①エントリーシート添削
②面接練習
③志望理由書記入 添削 など。
また回数の増加も可能です。
ご質問、ご相談があれば面談時にお話しいたします。

申込方法
教室に「志望理由書講習会」のHPを見たとご連絡ください。

①HPのお問い合わせ欄よりご連絡、
②下記メールでのご連絡
③下記電話にてのご連絡
どれでも構いません。

kanjuku_shishigaya@vivid.ocn.ne.jp
045-633-4415
メールの際は、こちらからも返信できるように
上記アドレスの受信設定も必ずお願いします。

まずはカウンセリングにて、学習状況をお話ししながら、
授業日程を決めて授業がスタートになります。

*中三生,中学受験生の面接練習・プレゼン入試対策も可能です。
HPのお問い合わせ欄より、その旨記入いただきご連絡ください。

#大学推薦入試 #指定校 #小論文 #総合型選抜 #志望理由書

行事日 : 2024年02月28日

公立高校 全員合格!

公立高校 全員合格!

神奈川県の公立高校入試
全員 志望校に合格していました!!
100%達成です。
頑張った皆さん、おめでとうございます!

次年度の受験生も先輩たちに続けるように頑張りましょう!
まずは、自分に合う、今まで以上に成長できる高校選びから始めましょう!

中三生も
それぞれの高校で引き続き頑張り、充実した三年間を送ってください。

*塾内で神奈川全県模試も受検できます。[塾生以外も可能]

定期試験対策講習会

テスト前の皆さんを、関塾では全力でサポートします!

★内容★
勉強と部活動[習い事]を両立するためには、
効率的かつ効果的な学習方法と、その時間の確保が必要です。
特にテスト直前は提出課題もあり学習スケジュールを組むことも大変です。
一度乱れてしまった生活パターンを戻すのは大変です。
そうなる前に、規則正しい生活パターンを確立できるよう、
個々の事情に合わせてテスト期間をサポートしていきます。

★期間★
各学校の試験開始3週間前~前日まで
(17:00~/18:40~/20:20~)
の期間中お好きな日程で90分授業実施

★費用★
授業回数 学年により異なります。
教室までお気軽にお尋ねください。

★科目★
英語・数学・国語・理科・社会の中から必要な科目

★対象者★
公立・私立問わず
中学一年~高校三年まで

★持ち物★
①学校の教科書、ワーク、ノート
②試験に関するプリント類、
③「テストを頑張りたい気持ち」

★特典★
・講習期間中の自習スペースの利用は無料
・中学生は試験範囲の問題演習プリントも別途配布

★申込と流れ★
1.お電話または教室HPからお申し込み
2.事前カウンセリングの実施
3.学力診断テスト実施[受講希望科目]
4.講習会授業
5.授業報告
※詳細は教室までお問合せください。

学校生活では
楽しいことがたくさんある一方で
やるべきこともたくさんあります。

自身の現状を客観的に判断することは
決して簡単ではありません。

ほんの些細な相談でも、
客観的な学力診断を受けるだけでも
構いません。
一度、教室に足を運んでください。

HPからもしくはお電話、メールでも可です。
045-633-4415
kanjuku_shishigaya@vivid.ocn.ne.jp

*通塾生も申し込みも可能です。
普段授業を受けていない科目や
もっと強化したい科目があればご相談ください。

学習リズムを守って大学合格!(高校生募集)

学習リズムを守って大学合格!(高校生募集)

高校受験が終わると一安心して、
塾から離れてしまう人が多くなると思います。
なかには国公立受験の為に早くから予備校通いする人も。

関塾では、今までの授業回数より少し軽くし、
継続してまずは週に1回から通塾することをお勧めしています。

*当教室の中学生の1週間あたりの平均授業履修回数は2.9回で
週に2回から3回通う人がほとんどです。

せっかく培った高校受験の時の勉強リズムを
切らさないようにしていきましょう。
高校にも慣れ、進学先がはっきりしてくれば、
また授業回数や勉強方法を見直せばよいのです。

高校生はとにかく、学習のリズムを切らさないこと!!
部活動や趣味の時間、アルバイトをしながらでも
十分に学校推薦枠をつかむこともできます!

興味のある方は、教室までご連絡ください。
045-633-4415

具体例)
① 柏陽高校 ➔ 横浜国立大学  ★センター(共通テスト)利用
高2から週1回(数学)、高3から週2回(理科/英語)高3秋から(社会)を追加。

② 鶴見高校 ➔ 明治大学  ★指定校推薦
中1から通塾、高1は、週1回(社会)夏以降は(英語)に変更。
高3の夏は、数学検定取得の為(数学)に変更。
学校推薦で合格後も(英語/物理)を隔週で履修しました。

③ 港北高校 ➔ 明治学院大学  ★指定校推薦
中3から通塾、高1以降も週に2回(英語/数学)履修を続けました。
高3は文系で数学は必要なかったですが、
万が一、一般受験になった時の為に、数学で履修を続けました。

④ 関東学院高校 ➔ 芝浦工業大学  ★指定校推薦
高1から通塾、週1回(英語)履修。
高2からは数学が難しくなったので、(英語/数学)の週2回。
高3は英語を週2回実施(一般入試対策の長文/学校の成績アップの文法)に分けて履修しました。

⑤ 新羽高校 ➔ 関東学院大学  ★指定校推薦
中2から通塾、高1以降も週1回(数学)履修。
英語検定前は講習会で(英語)履修。
文系のため、高3は、(英語)に変更し履修しました。

⑥ 新栄高校 ➔ 神奈川大学  ★一般受験
中1から中三まで通塾、休塾期間を少し挟み高1の10月から再開
英語・数学を履修。高3~文系の為、英語・国語・社会の三教科を履修。

*その他一般受験、AO入試などあらゆる受験方法でチャレンジしています!
  

無理のない中学受験の実現(中学受験生募集)

無理のない中学受験の実現(中学受験生募集)

小学校低学年のうちから、中学受験を見据えておられる方がいる一方で、高学年になってから、また小学六年生の夏くらいに受験しようと思い立つ人もきっといるはずです!

超難関校でなければ、いろいろな対策を打って学習していく事ができます。

また、習い事を辞めないで、現状の生活に少し+α学習の時間を加えていただく事によって、受験に臨んでいく事ができます。

気になる方は、お気軽にご相談を。
045-633-4415

*日能研の模擬試験は塾内で受験できます。[塾生以外も可能]


具体例)
① 小学5年生の冬からの場合【約1年余り】
まずは、小学校課程をすべて一通り学びます。(6年生の夏まで)
➔週に2回算数 *国語は自習で対応。
夏以降は、週に3回にして、2回算数/国語1回 
志望校の出題傾向にあわせて算数と国語を学びました。
模擬試験も受けながら志望校合格も実現。*面接練習も12月より実施。

② 小学6年生の夏からの場合【約半年足らず】
①同様に算数の小学校範囲を終わらせます。
➔週に2回算数 /国語は漢字のみ算数の授業前にテスト復習を実施。
関塾共通テストで国語・理科・社会の状況を把握しました。
模擬試験は、場馴れということで12月に一度だけ受験。
冬期講習会で国語を受講しました。
但し、宿題は、かなりの量をこなしています。

③ 小学4年生の秋からの場合【約2年半】
算数は、4年生5年生の範囲が重要なので学校進度を重視。
➔算数と国語を1回ずつ。
少し学校より先行しながら学習習慣をつけ、
5年生からは、理科と社会を隔週授業で実施。
6年生からは、算数を週2回、国語・理科・社会は45分授業で週1回ずつ実施しました。
学校から帰ったら、ほぼ毎日自習に来て授業に臨んでいました。

以上が主だった受験の具体例です。
同じ学校を受験することになっても、
それぞれお子様の特性もあり
マニュアル通りにはすすめられません。
現時点での最適解の方法で学習を進めています。

行事日 : 2024年07月06日

Word Cup 中学生英単語選手権!

関塾の一部の教室による限定イベント

Dr.関塾 Word Cup 2024
~中学生英単語選手権~


場所:Dr.関塾 各参加教室
日時:7月6日
参加費:無料


体験授業中の生徒も、この企画に参加できます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。


Word Cup(ワードカップ=中学生英単語選手権)
は、複数の関塾教室合同で、共通の英単語テストを行い、その順位を競いあうものです。

各学年での優勝者には、賞状が贈られます。
夏期に向けて、関塾生の英語力底上げのための企画です。
近隣の関塾他教室との対抗戦なども行います。

英単語の暗記は努力で結果が出せます。
英語がそれほど得意でない子にも、優勝のチャンスが!

<出題範囲>
各学年とも…教科書Lesson3まで+英検などの発展単語から
中3…300問 60分
中2…200問 40分
中1…100問 30分
※小学校で学習した単語も含みます。

<結果発表>
・各学年個人順位 【表彰状進呈】
・中学校別団体戦順位
・教室別団体戦順位【表彰状進呈】【トロフィー進呈】

小学生も、希望の方はチャレンジすることができます。

英単語を覚えることに、才能の差はそれほどないはずです。
参加生徒には、努力をして点数をとって、報われるという成功体験を積んで、
自信をつけてほしいと考えております。

2020.3の合格報告

2020.3の合格報告

中学受験時[聖光学院中学高等学校 合格]に通塾していた生徒が、
「東京大学」の合格報告に来てくれました!!

折に触れ近況を報告していただいていましたが、
とても嬉しい報告でした!!

中学受験の後は、予備校や塾に通わず、学校の授業を大切にして自宅学習だけで実現できました。
「当たり前のことをやり続ける力」を在籍生にも身につけさせ、
塾の立場ではありますが、ゆくゆくは自分の力で学習すること、
学習面に限らずあらゆる面で自立していける力をつけさせたいと
改めて思った出来事でした。

写真は、高校卒業時、彼が読んだ答辞の内容が掲載された学校の広報誌の一部です。